お買いものde現金化傾向ルール論

来店不要で何時でも簡単お申込みが可能です!詳しくはコチラのブログを御覧下さい! - 最低保証の換金率について

最低保証の換金率について

今、多くの方が注目しているのが何だか分かりますでしょうか?

そうです、クレジットカードを現金化してしまおう…と、いうあれですね。

基本的には、このクレジットカードを現金化する行為は、別に危ない事では無く、クジットカードの残りのキャッシング枠で買物し、それに対応した業者が換金をしてくれるというものです。

そのため、ちゃんと返済をすることになるのは、カード会社で結局は何も借金などをする必要が無いということなのです。

それって、凄い便利ですよね。

しかし、何個もこういったクレジットカードの現金化ができる業者はあるので、その辺りの見極めは重要となっていきます。

まぁ、対応の善し悪しも勿論、大きなポイントではありますが、基本的には換金率が焦点になってくるのではないでしょうか?

換金率というのは、いくらの商品を買ったらその数パーセントが現金になるのか?

と、いうアレですね。

結果的に、この換金率が高ければ高いほど良いというわけです。

でも、もし換金率がもの凄く低く不安定だとしたら利用したくはありません。

大丈夫です。

大体、クレジットカード現金化の会社は最低保証の換金率があります。

80%ぐらいが平均と考えられるので、その程度をバランス良くみてみましょうね。

クレジットカード現金化情報


新着情報

◆2014/07/22
最低保証の換金率についての情報を更新しました。
◆2014/03/26
アラカルトがオススメの百貨店の情報を更新しました。
◆2014/03/26
仕方無いで済まされないの情報を更新しました。
◆2014/03/26
限度枠を上手に引き上げる方法の情報を更新しました。
◆2014/03/26
運営者情報の情報を更新しました。